発寒イオンって何?新型コロナ感染でTwitterトレンド入り

発寒イオンの公式発表 生活
出典元:イオンモール札幌発寒公式ホームページ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染の話題は、Twitter上でも尽きることはありません。

そんな中、新型コロナ関連で『発寒イオン』というワードがトレンドになっています。

全く耳馴染みのない人にとっては「発寒イオンって何?」「新種の病気?」と疑問に思うはず。

今回は、発寒イオンについて説明します。

スポンサーリンク

発寒イオンとは

発寒は「はっさむ」と読み、北海道札幌市西区にある地名です。

発寒イオンとは、発寒にある「イオンモール札幌発寒」のことを指します。

今回、この発寒イオンの従業員が新型コロナウイルスに感染したことが判明したため、Twitterのトレンド入りしたんですね。

発寒イオンの対応

従業員の感染が発覚したのは3月13日(金)。

この日は営業時間を繰り上げて、店舗全体の消毒作業を行うとのこと。

翌14日の営業については、準備が整い次第、営業を正式に再開する予定との発表が公式ホームページ上でありました。

イオンモール札幌発寒公式ホームページ

発寒の基本情報

この機会に、発寒について調べてみました。

北海道札幌市西区に位置するこの地域は、人口約51,800人の地区です。

発寒という地名の由来はアイヌ語から来ており、この地区に群生していたムクドリをアイヌ語で「ハチャム・ペッ」と呼ぶことから、付けられた地名という説が有力と言われています。

発寒のおすすめスポット

・発寒西陵公園…球場、テニスコート、施設がある、芝生の広い公園

・発寒西公園…新し遊具のある、子供に人気の公園

・発寒神社…JR函館本線の発寒中央駅から徒歩5分の距離にある、気軽に参拝できる神社

・春日緑地…カラフルな紫陽花が見られる、散歩コースにおすすめの緑地

コメント

タイトルとURLをコピーしました