クリスタルパレス観戦備忘録#18|プレミアリーグ20-21第19節マンチェスター・シティ戦@エティハド・スタジアム

グアルディオラ スポーツ
出典元:プレミアリーグ公式サイト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前節アーセナル戦では、0‐0のドローで終わったものの、特に前半はチャンスも沢山作れたし、なかなか良い試合だったんじゃないでしょうか。

今節も強豪マンチェスターC。

個人的にはつい先日、AmazonプライムでマンチェスターCのドキュメンタリーを観たところなので、超楽しみな一戦です!

 

ここまでの観戦記はこちら↓

 

ウイイレマスターリーグ日記も書いてます↓

スポンサーリンク

スタメン

マンチェスターC 4-3-3

GK:31エデルソン

DF:5ストーンズ、3ディアス、2ウォーカー、11ジンチェンコ

MF:25フェルナンジーニョ、17デ・ブライネ、8ギュンドアン

FW:20ベルナルド・シウバ、7スターリング、9ジェズス

控え:13ステッフェン、16ロドリ、21トーレス、22メンディ、26マフレズ、27カンセロ、47フォーデン、48ディラップ、69ドイル

 

クリスタルパレス 4-1-4-1

GK:31グアイタ

DF:5トムキンス、24ケイヒル、2ウォード、27ミッチェル

MF:4ミリヴォイェヴィッチ、22マッカーシー、18マッカーサー、10タウンゼント、25エゼ

FW:9アイェウ

控え:1バトランド、3ファン=アーンホルト、6ダン、17クライン、20ベンテケ、23バチュアイ、44リーデヴァルト

 

ザハはアーセナル戦でのケガ、クヤテは家庭の事情でそれぞれ欠場。
ザハの離脱はどう見たって大幅な戦力ダウン。

 

前半

23分マンチェスターC
コーナーキックから、スターリング、ギュンドアン、デ・ブライネの3連続シュートを全部体で防ぐパレスDF陣
泥臭くていい感じ。

 

26分マンチェスターC
デ・ブライネの、サイドからアウトに掛けたクロスを、ストーンズが頭で合わせてマンチェスターCが先制。
早い時間に得点を与える。
ストーンズは今季プレミア初得点。

MCI 1-0 CRY

ストーンズ
出典元:プレミアリーグ公式サイト

 

後半

56分マンチェスターC
コーナーキックをクリアしたボールを奪ったギュンドアンが、ボックスの外からゴールの隅に撃ち抜きシティ2点目。
綺麗すぎる!

MCI 2-0 CRY

ギュンドアン
出典元:プレミアリーグ公式サイト

 

60分マンチェスターC選手交代
FWベルナルド・シウバ→フォーデン

 

62分マンチェスターC
ジェズスのパスを受けたデ・ブライネが、カーブを掛けたミドルシュートを放つも僅かに左に逸れる。

 

68分マンチェスターC
デ・ブライネのコーナーキックに、ディアスが頭で合わせるもグアイタがセーブ。
弾いたこぼれ球をストーンズが押し込み、これで3点目。
ストーンズは今日2点目。

MCI 3-0 CRY

ストーンズ2
出典元:プレミアリーグ公式サイト

 

68分クリスタルパレス選手交代
MFミリヴォイェヴィッチ→リーデヴァルト

 

71分マンチェスターC選手交代
MFギュンドアン→トーレス
MFデ・ブライネ→カンセロ

 

79分クリスタルパレス選手交代
MFタウンゼント→バチュアイ

 

88分マンチェスターC
ペナルティエリアギリギリ外のところで、マッカーシーがトーレスを倒し、シティがフリーキックを獲得。
これをスターリングが直接決めて4点目。

MCI 4-0 CRY

スターリング
出典元:プレミアリーグ公式サイト

 

試合結果

× マンチェスター・シティ 4-0 クリスタルパレス

26分マンチェスターC G:ストーンズ① A:デ・ブライネ⑩
56分マンチェスターC G:ギュンドアン④
68分マンチェスターC G:ストーンズ②
88分マンチェスターC G:スターリング⑤

クリスタルパレス 6勝8敗5分 勝ち点23 13位→

 

MOMストーンズ

MOMはマンチェスター・シティDFストーンズ

 

完敗。
為す術なく、防戦一方。
前半はわりとチャンスを潰して良く守れていたが、後半一気に崩れてしまった。
ザハがいないとこうなのか、いたところでこうなのか。
何にせよ、力の差をまざまざと見せつけられた一戦でした。

次節の相手はウエストハム。
ここからしばらく中位クラブとの対戦が続くので、ここでどれだけ勝てるかで今シーズンが左右されそう!

 

次回、プレミアリーグ第20節ウェストハム戦の観戦備忘録はこちら↓

 

プレミアリーグ全試合みるならDAZN!↓

DAZN

コメント

タイトルとURLをコピーしました