クリスタルパレス観戦備忘録#10|プレミアリーグ20-21第12節トッテナム戦@セルハースト・パーク

トッテナム戦 スポーツ
出典元:クリスタルパレス公式サイト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前節はWBA相手に5得点と圧勝したクリスタルパレス。

今節の相手は、今季絶好調で首位を走るトッテナム。

前節の勢いのまま、強豪相手にどこまでやれるのか!

 

ここまでの観戦記はこちら↓

ウイイレマスターリーグ日記も書いてます↓

スポンサーリンク

スタメン

クリスタルパレス 4-4-2

GK:31グアイタ

DF:8クヤテ、24ケイヒル、17クライン、3ファン・アーンホルト

MF:4ミリヴォイェヴィッチ、18マッカーサー、15シュルップ、25エゼ

FW:20ベンテケ、11ザハ

控え:1バトランド、2ウォード、5トムキンス、9アイェウ、10タウンゼント、23バチュアイ、44リーデヴァルト

前節と同じ先発メンバー。

 

トッテナム 4-2-3-1

GK:1ロリス

DF:4アルデルヴァイレルト、15ダイアー、24オーリエ、3レギロン

MF:5ホイビュア、17シソコ、23ベルフワイン、7ソン・フンミン、28エンドンベレ

FW:10ハリー・ケイン

控え:12ジョー・ハート、2ドハーティ、14ロドン、18ロ・チェルソ、20デレ・アリ、27ルーカス・モウラ、33ベン・デイヴィス

 

前半

14分、16分クリスタルパレス
ザハが立て続けに強烈なシュート。
得点は決められなかったが、ザハが貪欲にゴールを狙っている。
良い感じ。

 

18分トッテナム
オーリエのクロスに、エンドンベレが至近距離から強烈なシュート。
これをグアイタが反応して好セーブ。

19分トッテナム
こぼれ球を拾ったレギロンのミドルシュートは、僅かにゴールの上に外れる。

20分トッテナム
コーナーキックにハリー・ケインが頭で合わせるも、またもやグアイタの好セーブ。

トッテナムの猛攻を何とか凌ぐパレス。

 

23分トッテナム
ソン・フンミンのパスを受けたハリー・ケインが、シュート回転の強烈なミドルシュート
グアイタは逆に反応してしまいトッテナムが先制!
確変中のこのコンビは、やはり止められないか。

CRY 0-1 TOT

ハリー・ケイン
出典元:プレミアリーグ公式サイト

 

43分クリスタルパレス
ゴール前でシュルップからパスを受け取ったエゼのコントロールシュート。
惜しくもゴールポストに弾かれる。

 

後半

73分クリスタルパレス選手交代
MFミリヴォイェヴィッチ→リーデヴァルト

 

78分クリスタルパレス
エゼのコーナーキックにベンテケが高い位置でヘディング。
惜しくもゴール左上をかすめていく。

 

81分クリスタルパレス
エゼのフリーキック→ロリス弾く→こぼれ球を駆け込んだシュルップが押し込む!
残り10分で同点に追いつく。
エゼのフリーキックも良かった。

CRY 1-1 TOT

シュルップ
出典元:プレミアリーグ公式サイト

 

84分トッテナム選手交代
DFレギロン→ベン・デイヴィス

 

85分トッテナム選手交代
MFベルフワイン→デレ・アリ

 

86分トッテナム
オーリエの速いクロスにハリー・ケインがヘディング。
これに素早く反応したグアイタがまたもや好セーブ。

 

89分クリスタルパレス選手交
MFエゼ→タウンゼント

 

90+3分トッテナム
ダイアーのフリーキックからの直接シュートを、グアイタがスーパーセーブ。
再三ピンチを救っている。

 

トッテナムの最後の猛攻も耐えて、1-1のドローで試合終了。

 

試合結果

△ クリスタルパレス 1-1 トッテナム

23分トッテナム G:ハリー・ケイン⑨ A:ソン・フンミン④
81分クリスタルパレス G:シュルップ①

クリスタルパレス 5勝5敗2分 勝ち点17 11位→

ソン・フンミンMOM
出典元:プレミアリーグ公式サイト

MOMはトッテナムMFソン・フンミン

 

首位トッテナム相手に、スコアも内容的にも互角に渡り合ったクリスタルパレス。
強豪相手にも良い試合ができる力が確実についてきている。
グアイタのスーパーセーブ連発も痺れました!
後は下位チーム相手に案外あっさり負けちゃうとこさえ改善されれば、上位進出も夢ではないはず。

次節は6位ウエストハム!

 

次回、プレミアリーグ第13節ウェストハム戦の観戦記はこちら↓

プレミアリーグ全試合みるならDAZN!↓

DAZN

コメント

タイトルとURLをコピーしました