クリスタルパレス観戦備忘録#20|プレミアリーグ20-21第21節ウォルヴァーハンプトン戦@セルハースト・パーク

ダン スポーツ
出典元:プレミアリーグ公式サイト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

前節ウェストハム戦で2‐3ではあるがスコア以上の完敗を喫したクリスタルパレス。

これで連敗と、何となく嫌な流れになりつつあるので、今日はスカッと勝って流れを断ち切りたい!

 

ここまでの観戦記はこちら↓

 

ウイイレマスターリーグ日記も書いてます↓

スポンサーリンク

スタメン

クリスタルパレス 4-2-3-1

GK:31グアイタ

DF:8クヤテ、6ダン、17クライン、3ファン=アーンホルト

MF:22マッカーシー、4ミリヴォイェヴィッチ、9アイェウ、11ザハ、25エゼ

FW:23バチュアイ

控え:1バトランド、2ウォード、10タウンゼント、14マテタ、20ベンテケ、24ケイヒル、27ミッチェル、34ケリー、44リーデヴァルト

マインツから新加入のFWマテタがベンチ入り。
楽しみ!

そしてザハの髪型元に戻る。

 

ウォルヴァーハンプトン 3‐4‐3

GK:11ルイ・パトリシオ

DF:16コーディ、15ボリ、49キルマン

MF:32デンドンケル、28モウティーニョ、2フーフェル、22セメド

FW:7ネト、10ポデンセ、12ウィリアン・ジョゼ

控え:21ラディ、17ファビオ・シウバ、18ギブス=ホワイト、20ヴィティーニャ、37トラオレ、54オタソウィ、57ロンウィク、64ブエノ

ウルヴスには今季プレミアとFAカップで2度対戦して2度とも負けている。
宿敵!

 

前半

10分クリスタルパレス
相手ボックス内まで持ち込んだパレス。
コーディのクリアボールをクラインがカット。
そのままミドルシュートを放つもボールはゴールの上に。

 

34分クリスタルパレス
ザハがペナルティーエリア内でコーディに倒されるもVARなしのノーファウル。

 

42分クリスタルパレス
クラインのシュートをコーディがブロック。
跳ね返ったボールがバチュアイ元へ行くも、バチュアイのシュートはふかしてしまい外れる。

 

得点こそなかったが、前半はクリスタルパレスのペース。

 

後半

45分クリスタルパレス選手交代
MFマッカーシー→リーデヴァルト

 

56分ウルヴス
ポデンセの右サイドからのクロスに、ウィリアン・ジョゼがダイレクトでシュート。
グアイタが素早く反応して防ぐ!

 

60分クリスタルパレス
クラインが右サイドからクロスを上げるも、詰め寄ったセメドの足に当たる。
こぼれ球をアイェウが拾いエゼへパス。
ゴール正面で受け取ったエゼは落ちつついて前を向き、キーパーの足元へ突き刺さるような強烈なシュート!
これが決まりクリスタルパレスが先制!

CRY 1-0 WOL

エゼ
出典元:プレミアリーグ公式サイト

 

63分ウルヴス選手交代
MFフーフェル→トラオレ

 

68分ウルヴス選手交代
FWポデンセ→ヴィティーニャ

 

72分クリスタルパレス
自陣ペナルティーエリアまで攻め込まれたところで、こぼれ球をバチュアイが拾う。
これを一気に一人でゴール前まで運び、一緒に駆け上がったザハにパス。
ザハが思いっきり振りぬくもシュートはゴールポストに弾かれる。

78分ウルヴス選手交代
MFモウティーニョ→ファビオ・シウバ

 

78分ウルヴス
ネトのコーナーキックをウィリアン・ジョゼが叩きつけるヘディングシュート。
これをグアイタがまたしても好セーブ!

 

79分クリスタルパレス
FWバチュアイ→タウンゼント

 

85分クリスタルパレス
DFクライン→ウォード

 

試合結果

○ クリスタルパレス 1-0 ウォルヴァーハンプトン

60分クリスタルパレス G:エゼ③ A:アイェウ②

クリスタルパレス 7勝9敗5分 勝ち点26

 

MOMエゼ
出典元:プレミアリーグ公式サイト

MOMはクリスタルパレスMFエゼ

 

4試合ぶりの勝利!
最後まで守備が崩れることなくクリーンシート達成。
連敗していたウルヴスに勝利して溜飲を下げました。
新加入マテタの出番を楽しみにしつつ、次節はニューカッスル戦です!

 

プレミアリーグ全試合みるならDAZN!↓

DAZN

コメント

タイトルとURLをコピーしました