フジロック2020コロナでも本当に開催?出演アーティスト第1弾発表

フジロック出演アーティスト エンタメ
出典元:FUJI ROCK FESTIVAL'20公式ホームページ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

新型コロナウイルス感染拡大の影響を考慮して、チケットの1次先行販売を延期していたFUJI ROCK FESTIVAL ’20(フジロックフェスティバル’20)。

本日3月17日(火)11:00にチケット発売を開始するため、その際に開催に関して何かしらの発表があるのではないかと注目されていました。

あらゆるイベントが中止・延期を発表し、東京オリンピックでさえ開催を延期するのではないかという憶測が飛び交う中、日本最大の音楽フェス・フジロックはどう決断を下すのでしょうか。

スポンサーリンク

新型コロナウイルスの影響について発表はあった?

3月17日(火)11:00に、予定通り公式ホームページにて、チケットの1次先行販売、第1弾出演アーティストの発表がありました。

今回の発表では、新型コロナウイルス感染拡大の影響での開催・中止・延期に関する発表は一切ありませんでした

東京オリンピックの今夏開催が危ぶまれている中、フジロックに参加する予定の方たちも、本当にフジロックが開催されるのか不安に思っているのではないでしょうか。

当サイトでは、東京オリンピックが中止・延期されるのであれば、フジロックの開催はあり得ないとの考えを過去の記事で示しました。

参加予定の方たちに少しでも安心して頂くためにも、開催するにせよ、中止・延期の可能性があるにせよ、何かしらの発表をした方がよいのではないでしょうか。

まだ方針が決まっていないのであれば、そう一言発表があるだけでも参加者も動きやすくなることでしょう。

とはいえ、出演アーティストの発表もチケットの販売も始まったので、開催に向けて全力で動いていることは確かだと思います。

参加予定の方は、出演アーティストの予習をして、コロナ関連の発表があるのを待つしかないようです。

第1弾出演アーティスト

ヘッドライナーとして出演するのは、フジロック’06以来14年ぶりの登場となる THE STROKES 。待望の新作のリリースを控える中、スケールアップしたパフォーマンスは必見です。

The Strokes – Bad Decisions (Official Video)

そしてもう一組のヘッドライナーは、昨年のコーチェラフェスでヘッドライナーを務め、世界的な大きな話題となった新世代のロックスター TAME IMPALA 。フジロック’13以来7年ぶりの出演です。

Tame Impala – Lost in Yesterday (Official Video)

その他にも、ヘッドライナー級の豪華なアーティストが多数参加します!

現代ダンスミュージックの頂点へと駆け上がった DISCLOSURE

Disclosure – Ecstasy (Audio)

天才プロデューサーDIPLO率いる MAJOR LAZER

Major Lazer, J Balvin – Que Calor (Official Video) ft. El Alfa

個人的に注目するのは大好きな MURA MASA

Mura Masa – Deal Wiv It with slowthai (Official Video)

この他にも、第1弾の発表では全33組の出演アーティストが発表されました。

詳しくは下記公式ホームページでご確認ください。

THE STROKES、TAME IMPALA and more!33アーティスト一挙発表!!

チケット1次先行発売

本日3月17日(金)11:00から、チケットの1次先行販売が開始されました。

フジロックのチケットは、早く買えば買うほどお得になります

限定枚数での発売となるため、限定枚数に達した時点で終了となります。

チケットについて詳しく知りたい方は、下記公式ホームページでご確認ください。

チケット1次先行販売開始!

まとめ

本日の公式発表では、新型コロナウイルス感染拡大の影響に関する、フジロック’20の開催または中止・延期についてのコメントは一切ありませんでした

様々なジャンルのイベント中止・延期が相次ぎ、東京オリンピックの開催についても激しく議論されている中、果たしてフジロックは本当に開催されるのでしょうか?

東京オリンピックが中止・延期になるのなら、フジロックの開催はあり得ないとの考えを示してきた当サイトですが、とはいえ第1弾出演アーティストの発表を見てしまえば嫌でもテンションは上がってしまいます。

フジロックの参加を予定している方であればなおさらでしょう。

そんなファンの方たちを失望させないためにも、開催・中止・延期の如何に関わらず、何かしらの発表をしてほしかったのも確かです。

今後必ず、新型コロナウイルスに関する開催への影響について発表があるものと思いますので、引き続き注目し、発表があり次第、当サイトでもお伝えしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました