Nissy好きならもちろん観てるよね?西島隆弘主演の最高傑作映画『愛のむきだし』

愛のむきだしのワンシーン エンタメ
(C)「愛のむきだし」フィルムパートナーズ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

男女混合パフォーマンスグループAAAのメインボーカルを務め、2013年からNissyとしてソロ活動も始めた西島隆弘さん。

可愛らしい笑顔と、特徴的な厚いくちびるに心を掴まれた女性ファンは多く、その魅力はルックスだけにとどまらず、圧倒的な歌唱力とキレのあるダンスも高く評価されています。

そんな西島隆弘さんが主演を務めた、日本映画史に残る傑作『愛のむきだし』をご存じでしょうか。

Nissyファンであれば、もちろん観ている方も多いと思いますが、もし観ていないNissyファンの方がいたら、絶対観るべき大大大傑作映画です!!

スポンサーリンク

「愛」に溢れすぎたとんでもない熱量と面白さ!

どんな映画なのか気になった方へ解説していきますね!

映画の概要

「自転車吐息」「紀子の食卓」の鬼才・園子温が237分の長尺で描く奇想天外なラブストーリー。主演は映画初出演で主演を飾る「AAA」(トリプル・エー)のボーカル西島隆弘、ヒロインを元「Folder」の満島ひかりが演じる。共演に安藤サクラ、渡部篤郎ほか。敬虔なクリスチャン一家で育ったユウは、神父の父に毎日懺悔を強要される日々を送っている。“罪作り”のため女性の股間ばかり狙う盗撮を繰り返すユウは、ある日、ヨーコという少女に出会い一目で恋に落ちるが……。

引用元:映画.COM( https://eiga.com/movie/53645/

予告編はこちら↓

映画『愛のむきだし』予告編

まったく飽きない237分!

この映画の最大の特徴は上映時間4時間ということでしょう。

4時間の映画となると、どんなに映画が好きな人であっても、観る前から「長いなぁ…」と思って気後れするほど、相当コンディションが良くないと観れない長さと言っていいと思います。

でもこの映画が凄いのは、大袈裟ではなく本当に4時間ずっと物凄いエネルギーと面白さで話が展開されるので、1シーンも飽きることなくあっという間に4時間が過ぎ去ってしまうということです。

テーマは「愛と勃起」(下ネタではありません)ド直球のラブストーリー

テーマが「愛と勃起」なんて聞くと、ただのエロ映画か悪ふざけしたおバカ映画と思うかもしれませんが、全然違うんですよ!

この映画、「愛と勃起」を全力で大真面目に撮った、正真正銘のド直球のラブストーリーなんです!(子供が見れない直接的な性描写は無いのでご安心ください。エロ表現はありますが…)

何を言っているのか意味が分からないと思いますが(笑)、本当にそういう映画で、映画評論家としても活動している、ヒップホップグループ・RYMSTERの宇多丸さんは自身の映画評で「勃起で号泣する日が来るとは思わなかった!」と話されています。

とにかく主演の西島隆弘が素晴らしすぎる!

ストーリーから何からすべてが過剰すぎるほどぶっ飛びまくりの『愛のむきだし』。

この映画が成り立っているのは、主演の西島隆弘さんあってのもの。

『愛のむきだし』の監督であり、今や日本を代表する映画監督・園子温さんは、当時あまり演技経験の無かった西島さんを主演に抜擢した理由を、「 童貞と女装が似合い、アクションにキレがある 」と語っています。

西島さんが演じる主人公の本田悠は、童貞と女装が似合い、アクションにキレがある 、そして盗撮魔

そんな、とんでもないキャラ設定を体現しきった西島さんは凄すぎるし、現実ではありえない本田悠という人物に説得力を持たせたのも、西島さんだからこそだと映画を見た誰もが感じることでしょう。

ちなみにこの映画、実話ベースだとのことで、そっちはそっちで相当ぶっ飛んでいるし、その話を完璧にエンターテイメントとして昇華させた園子温監督も、やはり偉大であると言わざるを得ないでしょう!

脇を固める2人の名女優

愛のむきだしのワンシーン2
(C)「愛のむきだし」フィルムパートナーズ

主演の西島隆弘さんも素晴らしいですが、他の出演者も凄いんです!

まずはヒロイン・尾沢洋子を演じるのは、まだ女優としてはほぼ無名であった満島ひかりさん。

そして、洋子を洗脳しようと近づく、謎の新興宗教団体の女・コイケを演じたのは、こちらも当時は駆け出し中の女優であった安藤サクラさん。

どちらも今では、日本トップの大女優となりましたが、当時から異様なまでの存在感を2人とも発しまくっています。

20代前半だった3人の、もう2度とないであろう奇跡のアンサンブルを浴びせられまくります。

愛のむきだしの受賞歴

『愛のむきだし』は、一部の映画好きだけから評価されているわけではなく、様々な賞を受賞しています。

  • 第9回東京フィルメックス『 アニエスベー・アワード (観客賞)』
  • 第59回ベルリン映画祭 『カリガリ賞』『国際批評家連盟賞』
  • 第83回キネマ旬報ベスト・テン『新人男優賞(西島隆弘)』『助演女優賞(満島ひかり)』『日本映画ベスト・テン第4位』
  • 第64回毎日映画コンクール『監督賞(園子温)』『スポニチグランプリ新人賞(西島隆弘・満島ひかり)』
  • 雑誌「映画芸術」2009年度『日本映画ベストテン第1位』

俳優・西島隆弘は超魅力的!

Nissyファンであれば必ず観て頂きたい映画『愛のむきだし』について紹介してきました。

もう観たというファンの方であれば、俳優・西島隆弘の凄さはすでにご承知のことと思います。

最近では、役者としての活動は抑えているようですが、ぜひまたスクリーンで暴れまわる西島さんの姿を観れることを期待しています!

もし『愛のむきだし』をまだ観ていないという方は、こちらで配信されていますよ!



コメント

タイトルとURLをコピーしました