【東海ステークス2021予想】ザコ馬券師の競馬考#60|展開予想&◎○▲公開

東海S展開予想 競馬
スポンサーリンク
スポンサーリンク

競馬歴12年、年間トータル収支プラスは一度も達成したことがないザコ馬券師の私が、糞の役にも立たない競馬考察をします。

毎週、日曜開催の重賞1Rのみに絞って、出走登録馬全頭の過去レースを知ったかぶりで分析していきます。

すべては自分の馬券力向上のために。

是非、参考にしないでください。

 

枠順が確定しましたので、レースの展開予想と印の公開をします。

 


競馬ランキング

 

ここまでの東海S2021の予想はこちら↓

 

過去の分析&予想結果はこちら↓

スポンサーリンク

東海S枠順

まずは枠順から。

 

①グレートタイム 牡6 福永祐一(56.0)
②ダイシンインディー 牡5 岩田望来(56.0)
③コマビショウ 牡6 松若風馬(56.0)
④タイキフェルヴール 牡6 内田博幸(56.0)
⑤テーオーフォース 牡6 国分恭介(56.0)
⑥インティ 牡7 武豊(57.0)
⑦ケイアイパープル 牡5 中井裕二(56.0)
⑧ムイトオブリガード 牡7 北村友一(56.0)
⑨ダノンスプレンダー 牡5 岩田康誠(56.0)
⑩ハヤヤッコ 牡5 田辺裕信(56.0)
⑪オーヴェルニュ 牡5 川田将雅(56.0)
⑫アナザートゥルース セ7 松山弘平(57.0)
⑬デュードヴァン 牡4 幸英明(55.0)
⑭ロードアクシス 牡6 和田竜二(56.0)
⑮メモリーコウ 牝6 古川吉洋(54.0)

 

インティは6番。
イイ感じの枠に入ったけど、どうしよ。

 



 

東海S展開予想

東海Sが行なわれる中京競馬場の当日の天気予報は

前日からずっと雨は降り続けるっぽいので、当日の馬場は重か不良になるのでは。

重になるか不良になるかで、直前まで予想に悩みそう。

 

僕の予想する展開はこんな感じ。

展開予想

【逃げ】

⑥インティが楽に逃げる。
②ダイシンインディーも逃げたいが、インティにはついて行けず2番手。
ハナ争いはそれほど激しくはならない。

 

【先行】

この位置で行きたい馬が多い。
⑦ケイアイパープル、①グレートタイムが逃げ馬の後ろにつける。
外に⑨ダノンスプレンダー、⑮メモリーコウ、後ろに⑪オーヴェルニュが控える。

 

【差し】

前から行きたいが行けずにこの位置につくのが、④タイキフェルヴール、⑧ムイトオブリガード、⑫アナザートゥルース。
後ろに⑬デュードヴァン、⑭ロードアクシスが控える。

 

【追込】

後方に控えるのが③コマビショウ、⑤テーオーフォース。
最後方で⑩ハヤヤッコが脚を溜める。

 

【ペース】

前につけたい馬は多いのでペースは速くなるかと。
そうなると前からの馬が有利なコースではあるが、後ろで虎視眈々とチャンスを狙う馬も面白いかも。

 



 

東海Sの◎○▲

それでは東海Sの印の発表です。

 

◎⑪オーヴェルニュ

OP(L)2連勝と、重賞で戦える力は十分ついてきたと判断。
中京でも重い馬場でも結果を出しているので、今回は舞台もバッチリ合っている。
前走から斤量1kg減というのもプラス。
前からでも中団からでも行けるので、展開にさほど左右されない点も踏まえて軸にする。

 

○④タイキフェルヴール

順調にローテを踏めれば、ダートでは相当な力を発揮できる馬。
中京は初となるが、東京で好走しており、坂もしっかり走れるので中京は対応できると見る。
前走で屈腱炎からの完全復活を見せてくれたので、力は出せる状態にある。
今回はハイペースになると予想しているので、中団より後ろから行くこの馬にもチャンスは大いにあると評価。

 

▲⑩ハヤヤッコ

重賞勝ち馬。
その後はしばらく燻ぶっていたが、前走で復活したと判断。
左回り、坂のあるコースもこなせているので中京も大丈夫でしょう。
最後方から行くと見ているので、展開がバッチリ嵌れば面白い。

 

人気を集めるであろう⑥インティについて。
得意な中京で楽に逃げてあっさり勝ってしまう可能性もあるが、あくまで本番は次なので足元をすくわれるほうに賭けました。
もちろんヒモでは買いますが。

 



 

馬場がどうなるのか分からないのでギリギリまで買い目に悩むかもしれませんが!

実際の買い目は、レース当日の昼頃までにTwitterで公開しますので宜しければチェックしてください。

Twitterアカウント@rockybalboajpn

 

それでは日曜に!

 


競馬ランキング

 

次回、東海S2021の予想結果&レース回顧はこちら↓

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました