マルチ商法で貧乏主婦が神になる?!海外ドラマ『ビカミング・ア・ゴッド』最終話感想|クリスタルの逆襲【ネタバレあり】

ビカミング・ア・ゴッド最終話 海外ドラマ
出典元:スターチャンネル公式サイト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonプライムビデオ内のチャンネル「スターチャンネルEX」で配信中の海外ドラマ『ビカミング・ア・ゴッド』最終話を視聴しましたので、感想をまとめていきます。

遂に最終話!

ここまでの感想はこちら↓

スポンサーリンク

最終話『自らつかんだ成功』感想(ネタバレ注意!)

ドラマを観た僕の感想をザックリと書いていきますが、この先ネタバレにも触れるので何も情報を入れずにドラマを観たいという人は先にドラマを観てから読んでください!

オビーを脅迫

前回からの続き。

ジャドと娘のメロディーを無事再会させることに成功したクリスタル。

会える時間は3分59秒まで、と約束していたものの、ジャドと別れたくないというメロディーを連れ去ってしまうジャド。

ただ見送るしかできないクリスタルは、その行動を見てFAMを辞める決意をします。

そして、ジャドから得た証言をもとにオビーを脅迫することに。

世間はそんな告発に興味を示さないかもしれないが、誰よりも世間の評判を気にしているオビーは必ず食い付くという算段。

アーニー遂に見放される

チャリティー番組に偽家族と出演して役目を終えたアーニーは、自分のしてしまったことに後悔しながら帰宅。

玄関閉められてます。

ベッツと会話するも、「もう限界」と完全に見放されてしまったアーニー。

チャンスはもう逃した、上位会員に相談すれば?と切り捨てられます。

後にアーニーは、ベッツが以前から欲しがっていたクジャクをサプライズプレゼントして、なんとなくイイ感じに仲直りしそうな感じのシーンが挟まれますが、これで本当に解決なのか?この家族

トイレにこもって暴言を吐き続けていた息子の行く末が心配です。

ペンランド殺害

クリスタルの脅迫に、計画通り応じてしまうオビー。

要求されたお金をペンランドに届けさせます。

ワニを撃ち殺したショットガンを持ってペンランドを迎え撃つクリスタル。

しかし、意外なことにオビーに見切りをつけたと告白するペンランド。

クリスタルの意志の強さに惚れてしまい、クリスタルの味方をすると。

初めは疑っていたクリスタルも次第に心を許し始めます。

そこにタイミング悪く現れるコーディ。

ペンランドに銃を向けますが、事情を聞いて銃を納めます。

が、全く扱いなれていない銃の引き金を誤って引いてしまい、銃弾はペンランドの首へ。

ほどなくして息絶えるペンランド。

ほぼ発狂しながら狼狽えまくるコーディ。

コーディを落ち着かせるクリスタル。

ベッツの訪問などを挟みつつ、多少落ち着き始めたコーディにクリスタルは告白します。

クリスタル「あんたのことは愛してないしこれからも愛せない。けど私にはあんたが必要。」
コーディ「僕は君のもの」

変わった形の愛の告白をし、クリスタルはこの窮地を打開する解決策を思いつきます。

クリスタルの脱出

ペンランドの死体は、以前FAM商品の売れ残りを預けていたミミの庭に埋めることに。

一方オビーは、24時間チャリティー番組の出演、メロディーの失踪やクリスタルの脅迫もあり、徐々に不穏に。

鬼気迫る大演説を披露したところに、ビデオカメラを持ったコーディがやってきます。

そして、ペンランドの死体を映した映像をオビーに見せ、「クリスタルに危険が迫ったから守った」と伝え、追い打ちを掛けるコーディ。

パニックに陥ったオビーは、チャリティー番組中に公衆の面前で卒倒してしまいます。

目覚めると、そこにはクリスタルとコーディが。

とうとうオビーを追い詰めたクリスタルは、ここで制裁を加えるのかと思いきや!

お互い援助しあうという道を提案するのです。

もはや承諾するしかないオビー。

全てが終わったその後

FAMの潤沢な資金を手に入れたクリスタルは、FAMと提携する形で、自身が勤めていたプールを買取りオーナーとなるのでした。

しっかりFAMの宣伝もしています。

詳しい描写は出てこなかったけど、もちろんアーニーは雇ってあげてるんだよね?

そしてラストは完全にクリスタルに敗北したオビー。

クリスタルの家族について言及し、「大儲けさせてやる」と言い放ってエンドロール。

どういう意味なんでしょう?

僕は、今度はクリスタルの身内をFAM地獄に引きずり込んで破滅させてやるってことなんだと解釈しましたけど!

総評

以上で『ビカミング・ア・ゴッド』シーズン1は終了です!

マルチ商法がテーマってだけで相当面白そうと思って観始めましたが、予想をはるかに上回る面白さでしたよ!

主演のキルスティン・ダンストは間違いなく、キャリアハイの好演であることは間違いないでしょう!(キルスティン・ダンストのキャリア追ってないですけど)

キルスティン・ダンスト大好きになりました。

あとコーディも最高のキャラでしたね。

目ギンギンで純真無垢で超チャーミング!

その他のキャラもいちいち挙げると面倒くさいので端折りますけど、全員最高でしたよ!

結末も、勧善懲悪で悪者を懲らしめるではなく、お互い助け合い、ある意味で搾取する側に主人公が自ら行くというのも、なかなか斬新な結末だったのでは。

シーズン2の製作も決定してるみたいなので、どんな話に展開していくのか今から楽しみです!

というわけで、ここまで読んでくださった方は本当にありがとうございました。

シーズン2の配信が始まったら、また感想を書いていきますので、その時はまたよろしくお願いいたします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました