マルチ商法で貧乏主婦が神になる?!海外ドラマ『ビカミング・ア・ゴッド』第9話感想|それぞれのFAM感謝祭【ネタバレあり】

ビカミング・ア・ゴッド第9話 海外ドラマ
出典元:ビカミング・ア・ゴッド公式サイト
スポンサーリンク
スポンサーリンク

Amazonプライムビデオ内のチャンネル「スターチャンネルEX」で配信中の海外ドラマ『ビカミング・ア・ゴッド』第9話を視聴しましたので、感想をまとめていきます。

ここまでの感想はこちら↓

スポンサーリンク

第9話『FAM感謝祭』感想(ネタバレ注意!)

ドラマを観た僕の感想をザックリと書いていきますが、この先ネタバレにも触れるので何も情報を入れずにドラマを観たいという人は先にドラマを観てから読んでください!

飼いならされてるクリスタル

第8話でセラピーを受けて、牙を抜かれた感じになってしまったクリスタルはどうなっちゃうの?!

って思ってたら、しっかりFAMの従業員として働いてました。

牙を抜かれたフリなのかと思ったけど、FAMに飼いならされちゃってます。

雑用を押し付けられる惨めなクリスタル。

残り2話で衝撃の事実が・・・!

僕の勝手な思い違いだったのか、FAMとブリッジスは別組織だと思っていたら、同じ組織内のライバルだったのか!!!

そんな説明あったっけ?

ガーボーは南東部のFAMを仕切っていて、ブリッジスは西部のFAMを仕切っているとのこと。

で、この2人がFAMの創設者。

ってことでいいんですよね?

残り2話で気づきました。

ドタバタ!FAM37周年感謝祭

FAMの24時間チャリティー番組。

日本のそれとも負けず劣らずの超胡散臭いこのチャリティー番組に、主要キャラが勢ぞろいします。

やっぱり飼いならされてはおらず、FAMへの反撃を目論むクリスタル。

FAMに家族を奪われたジャドにFAMの裏話を暴露してもらう替わりに、ジャドの娘メロディーに合わせる約束をします。

チャリティー番組に出演し、家族の素晴らしさを伝える大役を受けたアーニー。

直前にベッツと喧嘩してしまったため、偽の家族と出演します。

それをテレビで観てショックを受ける息子と、ブチ切れるベッツ。

コーディは、クリスタルの怪しい行動を監視。

メロディーを連れ去るクリスタルを追いかけるも、待ち伏せしていたブリッジスのあいつに襲撃されます。

それぞれの思惑が絡み合う、ドタバタ!FAM37周年感謝祭。

なんちゅうタイトルだ!ってことと、この話がどう結末へ向かっていくのかってことが気になりつつ、第9話はここで終了。

いよいよ最終話!

 

海外ドラマ『ビカミング・ア・ゴッド』は、Amazonプライムビデオ内のチャンネル「スターチャンネルEX」で視聴できますよ!

次回、最終話『自らつかんだ成功』の感想はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました