海外ドラマ『FARGO/ファーゴ:カンザスシティ』第4話感想|あれもこれも爆発寸前【ネタバレあり】

第4話 海外ドラマ
出典元:Amazon.co.jp
スポンサーリンク
スポンサーリンク

スターチャンネルEXでシーズン4の配信が開始された『FARGO/ファーゴ:カンザスシティ』

すっかり更新が遅れ始めましたが、ちびちび書いていきます。

第4話の感想です!

 

ここまでの感想はこちら↓

スポンサーリンク

第4話『臨戦態勢』感想(ネタバレ注意!)

ドラマを観た僕の感想をザックリと書いていきますが、この先ネタバレにも触れるので何も情報を入れずにドラマを観たいという人は先にドラマを観てから読んでください!

 

ファッダファミリーvsキャノン商会

前回、ファッダファミリーの弟・ガエターノの指示で、キャノンの息子(長男)を襲撃。

さらにはゼメルア&スワニーがキャノンの会社を強盗。

これもファッダの仕業だとキャノンは勘違い。

それにより、キャノンも報復を開始

 

銃器を輸送中のカラミーダ(キャノン長男を襲撃した張本人)を襲います。

銃器を積んだトラックの運転手を殺し、カラミーダを脅す。

そして銃器ごとトラックを強奪。

 

翌日、ドクターとヴィオランテがいつものダイナーで会合。

ドクターは、トラックを襲ったのはファッダが先に長男&会社を襲ったからだと伝えると、ヴィオランテはどうやらどちらも知らなかったようで動揺します。

そして会社の強盗についてはキャノンの勘違いであることも判明。

 

ファッダファミリーの内紛

ラビは、キャノン長男襲撃の件をジョストに密告。

ブチ切れるジョスト。

雪投げる→雪食べる→雪吐き捨てる、という可愛すぎる奇行を見せる。

 

ブチ切れたジョストはガエターノのもとへ。

そして躊躇なく銃を撃って脅すジョスト。

この人しっかり恐い。

リアルジャイアン・ガエターノを黙らせます。

 

ウェフ&デフィー

やたらとウェフにつきまとうデフィー。

ファッダとズブズブなウェフは、デフィーがいると自由に行動できないのでとっととシカゴに帰ってほしいと思っています。

デフィーが追っているゼメルア&スワニーがカンザスシティを出たという話をでっち上げ、デフィーをカンザスシティから追い出そうと企てます。

が、ゼメルアたちが戻ってきたときに備えてカンザスシティに残るというデフィー。

 

ちなみにウェフ、車から降りる時もか!!

 

メイフラワーとエセルリダ

ジョストとメイフラワーのセックス。

セックスも超怖いメイフラワー。

 

コトを終えた頃に、エセルリダが訪ねてきます。

以前約束した、部屋掃除の仕事のために。

相手にしないメイフラワーでしたが、めちゃくちゃしつこく食い下がるエセルリダ(両親の借金のためお金が必要)。

結局メイフラワーはエセルリダを雇うことに。

 

エセルリダは掃除中、メイフラワーに「この部屋は掃除しなくていい」と言われた部屋をこっそり覗いてしまうのでした。

部屋の中には(部屋というより物置か)大量に置かれた毒薬・劇薬の数々。

それと大量の貴金属と新聞の死亡記事の切り抜きが出てくるのでした。

恐らく、というか確実にメイフラワーが病院で殺した人の記事と、その人から奪った戦利品だと思われる。

怪しいと思ったエセルリダは、新聞の切り抜き1枚と指輪を1個こっそり家に持ち帰ります。

しかも、あろうことかファッダのボスの指輪を!!

 

借金返済

安ホテルで、盗んだ札束を風呂場で洗うゼメルア。(スワニーが札束にゲロをぶちまけたため)

そしていまだに吐きまくりでベッドに横たわるスワニー。

今回のオープニングもそうだったけど、なぜか急にここからホラー展開。

死神がスワニーを迎えに来て、スワニーはこのまま死んでしまうのかと思いきや、別に死なないという。

 

後日、突然エセルリダの父親の前に姿を現すゼメルア。

強盗して奪ったお金をエセルリダ父に渡します。

これで借金返済しろ、と。

ゼメルア意外といい奴、そして思いのほかあっさり金を受け取るエセルリダ父。

 

その金を持ってキャノンの邸宅に伺うエセルリダ父。(もちろんキャノンから強盗した金とは知らず)

若干怪しまれるも、これで無事借金返済。

意気揚々と自宅へ帰るエセルリダ父でした。

が、キャノンはエセルリダ父が持ってきた札束の異臭に気が付きます。

女強盗の片割れはゲロ吐きまくりだったと聞いている。

エセルリダ父が持ってきた金は、キャノンの会社から奪った金だと気づかれてしまうのでした。

 

というところで第4話は終了です!

海外ドラマ『FARGO/ファーゴ:カンザスシティ』はスターチャンネルEXで配信中です!

 

次回、第5話『文明発祥の地』の感想はこちら↓

 

この他にも海外ドラマの感想を書いていますので興味があれば是非!↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました